PROdb

Web Information: 2018-Jul-02 - Japan visitors: if you're staying at an Airbnb or other P2P-style lodging, you should note that Japan local governments and police have started cracking down on illegal P2P operators based on a new law enacted in June 2018 to regulate so-called _minpaku_ (民泊) vacation rentals. Airbnb [delisted](https://www.japantimes.co.jp/news/2018/06/07/national/airbnb-users-face-summer-crunch-japan-seeks-delisting-unlicensed-lodgings/) 10s of thousands of non-compliant lodgings, and major tourist destination Kyoto has also [started cracking down](https://www.japantimes.co.jp/news/2018/06/25/national/kyoto-ramps-crackdown-illegal-p2p-lodging-sluggish-start-minpaku-law/). The bottom line is, travelers should re-confirm that your P2P lodging is legitimate, and because people are sensitive about this topic now, maintain a low profile during your stay. - 訪日外客へ: 日本を訪れる予定のご友人・知人の方にも日本の民泊最新情報をお知らせください。2018年6月15日より施行された住宅宿泊事業法に基づき、日本の自治体や警察による違法民泊の摘発が行われる事になりました。AirbnbやP2P形式の宿泊施設を利用する場合は、この新民泊法についてご注意ください。Airbnbは既に住宅宿泊事業(民泊)の届出番号を取得していない数万件の違法民泊施設のリスティングを[削除]( https://dot.asahi.com/dot/2018061500001.html?page=1) しました。そして、主要観光地である京都でも違法民泊の[取締り](http://www.city.kyoto.lg.jp/hokenfukushi/page/0000193116.html)が始まりました。 日本滞在予定の旅行者が民泊を利用される場合には、宿泊施設が住宅宿泊事業法に基づいて届出している事をご確認ください。また、このトピックについて、今人々は敏感になっているため、滞在中に控え目な行動をとられる事をお勧めします。

HELP

For Website

Social Posting