eSolia PROdb

List All for JSON

印刷
IdCompletion Date完了日Description記事Project BackgroundProject Background‡Team MembersTeam Members‡UsersUsers‡Project Duration (Months)Project Duration (Months)‡Project Effort (Months)Project Effort (Months)‡SitesSites‡ProblemProblem‡SolutionSolution‡BenefitsBenefits‡TechnologyTechnology‡
4362018/09/122018/09/12

Cloud database enhancement, scripting extraction of future-proof markdown text files from Documents data via API, and committing these to source code control for version comparison.

クラウド型データベースの改善。API経由のドキュメントデータから将来においても有効なマークダウン形式テキストファイルのスクリプト抽出、バージョン比較用にそれらのファイルをソースコード管理に用いる。

The client database allows saving long-form text in a field as a "document" in standard textual markdown format, but these saved documents are available only in the database, as a data field. It is best if they are extracted from the database regularly, to make them "future proof" and accessible as actual text files, and allow them to be placed into source code version control.

クライアントデータベースでは、フィールドにある冗長な形式テキストを「ドキュメント」として標準のテキストマークダウン形式で保存できます。しかし、保存されたドキュメントはデータフィールドとして、データベースのみで使用可能です。データベースから定期的に抽出し、実際のテキストファイルとして、将来においても有効で且つ利用できるようにし、ドキュメントをソースコードのバージョン管理で保管できるようにするのが一番望ましいです。

2210101111Tokyo Office, US Datacenter東京事務所、米国データセンター
  • Markdown text documents are stored in a database long text field, and while the db is being backed up, the documents are not accessible as separate files.
  • マークダウン形式のテキストドキュメントは、データベースの冗長なテキストフィールドに格納されております。データベースはバックアップされている間、ドキュメントは個別のファイルとしてアクセスすることはできません。
  • Develop a script to extract the documents as text files, and commit them to git source code version control.
  • ドキュメントをテキストファイルとして抽出するためのスクリプトを開発し、gitソースコードのバージョン管理で保管します。
  • Documents available as simple markdown formatted text files can be easily migrated to other systems.
  • Storing text documents in a source code version control system like git, allows changes to be tracked as "diffs".
  • シンプルなマークダウン形式のテキストファイルで使用可能なドキュメントは、ほかのシステムに簡単に移行できます。
  • それらのファイルがgitのようなソースコードバージョン管理システムに格納されている場合、 "diffs"で変更内容を調べることが可能になります。
  • Microsoft SQL
  • Shell script using "jq" json manipulation utility
  • cron for scheduling
  • Microsoft SQL
  • "jq" json操作効用を使用するシェルスクリプト
  • スケジューリング用のcron
4082018/03/012018/03/01

Impella Committee English Language Website Launch

インペラ部会ウェブサイト英語版サイトの立ち上げ

We initially built this website for the "Council for Clinical Use of Ventricular Assist Device Related Academic Societies, IMPELLA committee" based on an old design from a site that the committee chairperson had commissioned a few years ago. This was done to get a site launched quickly to save time. Over the 9-month project period however, we modernized the site design making it "mobile-first", and then added an English language side to the site. The site also incorporates data stored in eSolia's secure cloud database PROdb, such as member societies, short informational updates, and registered facilities.

私たちは、”補助人工心臓治療関連学会協議会 インペラ部会”の委員長が数年前に委託制作した古いデザインのサイトに基づいて、このウエブサイトを構築いたしました。時間を節約するため古いサイトをひな形として使い、サイトの立ち上げは迅速に行われました。9カ月間に及ぶプロジェクトにおいて、”モバイル版サイトを中心”とする最新なデザインで設計、その後英語版サイトも構築しました。このサイトには、eSoliaの安全なクラウドデータベースPROdbに保存されているデータ(構成学会、更新やアナウンスなど最新情報、実施施設一覧などの情報)も組み込まれています。

33339944Tokyo東京
  • A site was needed almost immediately.
  • CMS systems are complex and insecure, but data feeds are still required.
  • Sites must be "mobile first" or "responsive" to compete.
  • Backups should be enabled as a best practice.
  • English translation will be needed for daily operations.
  • 直ちにサイトの立ち上げが必要という依頼状況でした。
  • CMSシステムは複雑で安全ではありませんが、データフィードは依然として必要です。
  • ウェブサイトは"モバイル版サイト”で使用しやすいように設計することが第一の要求です。
  • データのバックアップは最善な方法で対応するという依頼です。
  • 日常業務には英語が必要になります。
  • Initial site was launched in a couple weeks based on an existing design, then re-designed with a modern approach afterwards.
  • Used the world's fastest static site generator "Hugo" over a CMS like Wordpress, for the highest level of performance and security.
  • Data is being stored in eSolia's secure cloud database PROdb, and lists of this data are embedded in the site.
  • Used "Tachyons", a modern CSS library that supports "mobile first" and "responsive", yet rapid design.
  • Used a modern development approach incorporating git and continuous integration deployment.
  • When a Japanese data entry is made by Council operators, PROdb automatically alerts the translation team so an English equivalent can be quickly made.
  • 既存デザインに基づいて2週間位でまず最初のサイトを立ち上げ、そして、最新な技術を取入れたデザインに再設計しました。
  • 最高レベルのパフォーマンスとセキュリティを実現するため、WordpressのようなCMSを超えて、世界最速の静的サイト生成プログラム"Hugo" を使用しました。
  • データはeSoliaの安全なクラウドデータベースPROdbに保存され、このデータの一覧はサイトに組み込まれています。
  • ”モバイル版サイトを中心とする応答性のある”尚且つ迅速なデザインに対応する最新CSSライブラリーである"Tachyons"を使用しました。
  • gitと継続的なインテグレーションの展開を取り入れた最新の開発アプローチを使用していました。
  • 協議会オペレータが日本語のデータエントリーを行う場合、英訳がほぼリアルタイムで出来る様に、PROdbが自動的に翻訳チームに通知する。
  • Rapid development concept gets the information published.
  • Re-design using Hugo and Tachyons provides mobile-first, responsive design.
  • PROdb usage allows users to quickly and securely self-manage their data. The translation process is smooth and almost automatic.
  • Use of a modern development toolset means the site is backed up and changes can be tracked transparently.
  • 迅速な開発コンセプトによって、情報が公開されました。
  • HugoとTachyonsを使用した再設計では、モバイル版サイトを中心とする応答性のあるデザインで設計しました。
  • PROdbの使用により、ユーザーはデータを迅速かつ安全に自分で管理できます。翻訳プロセスがスームズに行える。
  • 最新の開発ツールセットを使用することで、ウェブサイトの内容がバックアップされ、内容の変更を分かり易く追跡することができるようになりました。
  • Hugo static site generator.
  • Tachyons CSS library.
  • PROdb cloud database.
  • Hugo静的サイト生成プログラム。
  • Tachyons CSS ライブラリー。
  • PROdb クラウド型データベース。
4052017/01/052017/01/05

Major office and lab construction, office move and consolidation

本社オフィス及びラボの大規模工事、オフィス移転及び統合

Management determined that a lab is needed in Japan, and this project entails building an office and lab, and moving two offices into 1,231 m<sup>2</sup> (13250 ft<sup>2</sup>) of leased space. Electron Microscopes are extremely sensitive instruments which need a tightly controlled environment, so the construction of the lab area needed to be completed to a very strict specification. Client was acquired partway through this project, which caused a few new challenges along the way.

経営陣は日本ではラボ施設が必要だとの判断をされたので、事務所とラボの工事、及び、2か所にあった事務所を1か所の1,231 m<sup>2</sup>賃貸事務所に移転・統合させるプロジェクトとなります。電子顕微鏡は、厳密に制御された環境を必要とする極めて繊細な精密機器ですので、ラボエリアの建設は非常に厳格な仕様で完成する必要がありました。プロジェクト途中でこのクライアントは買収されたため、新たな課題が発生しました。

3030505018 months18ヶ月40 person-months40 人/月Tokyo x 2, Yokohama x 1東京事務所2箇所、横浜事務所1箇所
  • Sensitive lab instruments need a tightly-controlled environment, with regard to vibration, sound absorption, EMI, temperature and humidity among others.
  • Lab engineers require data for temp, humidity and oxygen.
  • Delivery of heavy lab equipment requires reinforced floor.
  • Lab floor must be anti-static and anti-chemical in certain areas.
  • Water is being piped to the tools, so there is a risk of damage from flooding.
  • Network cabling is physically a challenge in the lab, because of the special construction.
  • New but ill-defined IT standards need to be followed.
  • Client standard Honeywell door security system must be connected with Panasonic building management system.
  • 繊細なラボ機器は、振動、吸音、EMI、温度や湿度などに関して、厳密に制御された環境を必要とします。
  • ラボのエンジニアは、温度、湿度、酸素のデータを必要とします。
  • 重量なラボ設備を配備するには、補強床が必要です。
  • ラボ床、ラボ内場所によっては帯電防止と防腐処理が必要です。
  • 水は電子顕微鏡に水管で送られるので、水漏れや浸水被害の恐れがあります。
  • ラボは特殊な構造であるため、ネットワーク配線するのは困難です。
  • 新規、尚且つ、まだはっきり定義されていないIT標準を遵守する必要があります。
  • クライアント標準であるHoneywellセキュリティシステムを、パナソニックビル管理システムと連結させる必要があります。
  • Tight control of building location selection to reduce vibration, strict specification of HVAC environment control in and design of lab rooms.
  • Devices deployed to measure temp, humidity and oxygen, and data stored in eSolia cloud db "PROdb".
  • Floor reinforced by steel plates to allow delivery of heavy lab equipment.
  • Special anti-static, anti-chemical flooring poured over concrete floor slab.
  • A water "rope" is in use to shut off water flow if flooding is detected.
  • New IT equipment selected to conform to future standards.
  • Engineering performed to link Honeywell door security system to Panasonic building system; designed, installed, tested, operational guidelines created.
  • 振動を減らすための建物の位置選択の厳密な管理、又は、HVAC環境制御の厳格な仕様及びラボの設計。
  • 温度、湿度および酸素を測定するために配置された機器、及び、eSoliaクラウド db "PROdb"に格納されたデータ。
  • 重量なラボ設備の配置できるように鋼板で補強された床。
  • コンクリートスラブの上に注ぎ込まれた特別な帯電防止と抗化学塗床材。
  • 水漏れや浸水が検出された場合、水の流れを遮断するために水「ロープ」が使用されています。
  • 将来の基準に適合するように選択された新しいIT機器。
  • Honeywellのドアセキュリティシステムをパナソニックのビル管理システムとの接続連携における技術的な実施作業; 設計、インストール、テスト、運用ガイドラインの作成。
  • Final lab area is a true showcase and designed specifically to supply the environment that the electron microscopes need.
  • Environment data is available to lab engineers, with periodical reports sent automatically.
  • Damage is limited by auto-shutoff of water pipes, when flooding is detected.
  • IT environment is modern and flexible.
  • Global standard Honeywell security system is enabled, yet still linked to domestic building security system and fire alarm.
  • 最終的なラボエリアは、真のショーケースであり、電子顕微鏡が必要とする環境を提供する為に特別に設計されています。
  • 環境データは自動送信される定期的なレポートとして、ラボのエンジニアに提供しています。
  • 水漏れや浸水が検出された場合、水道管の自動シャットオフ機能によって損傷を制限しています。
  • 近代的で柔軟性のあるIT環境です。
  • 国際標準を持つHoneywellセキュリティシステムの有効化を保ちながら、現地の建物セキュリティシステムと火災警報に接続しています。
  • Special HVAC units installed to control humidity.
  • EMI control equipment installed in lab rooms with most sensitive equipment.
  • "Chemicrete" liquid flooring used to reduce static and allow chemical spills.
  • Sensors that collect data on temp, humidity, water leakage and oxygen level.
  • Cisco network and telecomm equipment.
  • Honeywell door access system, with custom link to Panasonic building security system.
  • 湿度を制御するための特別なHVAC装置を設置。
  • 最も繊細な機器を備えたラボにEMI制御装置の設置。
  • 静電気を減らし、化学物質流出を可能にする「ケミクリート」塗床材の使用。
  • 温度、湿度、漏水、酸素濃度に関するデータを収集するセンサー。
  • シスコのネットワークおよびテレコム機器。
  • Honeywellドアアクセスシステムの有効性を保ちながら、パナソニックビルセキュリティシステムとの技術的な接続連携。
992016/10/172016/10/17

Partially-Furnished Office Move Project

「居抜き」オフィス移転プロジェクト

Medical device maker was moved from their serviced office into a 743.1 m<sup>2</sup> (~8000 ft<sup>2</sup>) office space in a prestigious location near Tokyo station. The contract is a non-standard one, in which the current tenant vacates without returning the site to its original state, leaving it partially constructed or furnished. This style is eco-friendly, allows for a quicker move timeframe, and saves money for all involved.

医療機器メーカーは既存サービスオフィスから、東京駅周辺で名の知れた場所にある743.1 m<sup>2</sup> (~8000 ft<sup>2</sup>) のオフィススペースに移転しました。移転先の賃貸契約は、テナントによる現状回復工事をなくし、既存構築された施設を使用するという”イヌキ”契約を交わすことになっています。このスタイルは環境にやさしいうえに、移転時間を短縮し、そして、移転費用の節約にも繋がります。

151550504466Tokyo x 2東京2箇所
  • Maker government approval was imminent, so a larger space was required to support a rapidly growing staff.
  • Office was not bespoke and IT areas were "as is".
  • HQ IT structured cabling standard brand was too expensive in Japan.
  • Company is dependent upon Internet for many business systems.
  • 政府によるメーカーの認可が差し迫ったため、急速に増員されるスタッフをサポートするためにより広いスペースが必要となりました。
  • オフィスは「居抜き」な為、ITエリアは「現状のまま」を維持する形でした。
  • HQ ITが指定する標準配線ブランドは日本ではあまりにも高価でした。
  • 多くのビジネスシステムはインターネット経由でアクセスするため、インターネット回線は大きな課題となった。
  • Maker selected "partially furnished" office which has high-end and impressive spaces already built.
  • IT specification was adjusted to fit the space and the HVAC capacity, rather than the other way around.
  • Use high quality domestic rack and cable brands, as well as anti-static tile in the server room.
  • Install redundant Internet lines.
  • メーカーは、洗練されたかつ印象的な既存「部分的な内装」を備えているオフィスを選択しました。
  • IT仕様は、オフィススペースやHVAC容量に合わせて調整されています。
  • 日本製の高品質なラックとケーブルブランド品、および、サーバルームにおける静電気防止用タイルを使用します。
  • 冗長インターネット回線を備え付けます。
  • Build cost reduced by half over a typical from-scratch office build.
  • Artificial constraints of "as is" space, triggered team to think thoroughly about specifications and re-consider what was actually needed.
  • Domestic rack and cable brands are objectively equal or better to imported ones, for less money.
  • System can failover from the primary Internet line to the secondary.
  • 典型的なゼロからのオフィス構築に比べると、費用は通常の半分に抑えれらました。
  • 既存内装設備を「ありのまま」で使用するという制約があるため、チームは幾度も仕様を徹底的に考慮し、実際に必要不可欠な物事について検討を重ねました。
  • 日本製ラック及びケーブルブランド品は、客観的な観点において、指定された海外ブランド品に比べると、同品質もしくはより高品質なものであり、予算にも優しいものです。
  • システムにおいて主要インターネット回線から予備回線へのフェィルオーバー(自動的に処理の引き継ぎ)は可能です。
  • Polycom IP phones
  • Cisco network
  • ALSOK security system
  • Kawamura system racks, domestic high-quality Cat 6 and 6A cable
  • Redundant Internet lines from different carriers on differing networks
  • Polycom IP電話機
  • Cisco ネットワーク
  • ALSOK セキュリティシステム
  • 日本製河村システムラック、高品質なCat6 及び 6A LAN配線
  • 異なるネットワーク上にある異なるキャリアからの冗長インターネット回線
4 件の記事を表示しています。